看護師(ナース)求人・転職サイトを満足度の高いもの優先で紹介します!

どのタイプの夜勤が良いですか?

看護師として病院に転職する場合、その病院の「夜勤」があります。夜勤の日は何事もない日もあり、一晩中バタバタと忙しい日もあります。どちらにせよ、患者さんの命を24時間見守る大切な仕事です。
だからこそ転職考える場合、「夜勤」の状態をしっかりと把握して、納得して転職する必要があります。平均に月に8回ほど夜勤をするようですが、その看護師さんの状況によって、また病院の方針などによって様々な変化をするので、「最も働きやすいように、面接の段階から必要なら交渉することも大切です。

3交代制とは?

現在の病院で最も一般的な勤務形態は「3交代制」と言われています。「3交代制」とは、1日24時間を3つの時間に分けて、「日勤」、「准夜勤」、「深夜勤」などと呼ばれて交代していく形をとります。
それを看護師の皆さんがシフトが組まれていき、働くという感じです。

2交代制とは?

「2交代制」の形態で働く看護師さんもいます。これは、「日勤」と「夜勤」に分ける方法です。この形態をとる病院も多く、患者さんにとっては3交代制に比べ、コロコロ看護師さんが変わらない安心感があり、働く看護師さんも2パターンのみの勤務形態なので、プライベートとの両立がしやすいと、メリットも多い形態です。ただ、夜勤が長時間になるために体の負担はやや多いというのがデメリットです。

夜勤手当の平均は?

夜勤はあまりしたくない…、でも夜勤をすると手当が付いて給料がアップするのも事実です。
そこで、夜勤手当の平均額を見てみましょう。日本看護協会の2011年の調査では、「3交代制準夜勤」では4399円。「3交代制深夜勤」で5490円、「2交代制夜勤」で11276円となっています。
これはあくまでも平均なので、転職先の夜勤具合や給与の内訳をよく確認することをおすすめします。

希望する勤務形態で働くには、大手の看護師転職サイトがおすすめです!

看護師転職サイトの担当のコンサルタント達は、雇用条件において様々な交渉をしてくれます。もちろんこの勤務形態についても、希望する求人についてしっかりと把握して必要な交渉も行ってくれます。
もちろん妥協が必要なこともありますが、納得いく雇用条件で働き始めるにはコンサルタントのサポートが必須です。
また、「夜勤」などの細かい雇用条件についての交渉に関しては、やはり「大手の看護師専門転職サイト」がおすすめです。長年のノウハウに基づいてよいサポートをしてくれます。
<おすすめ大手の看護師専門転職サイト>
>>人材紹介会社の大手『マイナビ看護師』
>>看護師転職のスペシャリスト!『看護師プロ!』
>>お金も働きかたにもこだわるなら[ナースではたらこ]

大手の看護師専門転職サイト

看護師転職サポート